My Field

風になって山を越えてキラキラ輝く宝物になるのだ!!
     
CATEGORIES
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< チャーハン(BlogPet) | main | DmK内一部で漫画ブーム >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
To be freeとMonster とWonderful World!!
無事昨夜To be free受け取ってきました。
そしたら嵐予約者専用レジが出来てた。スゲー(゜o゜)
アルバム発売の日もとんでも無いことになってるんだろうなあ。

んで両方の感想
Wonderful書いてなかったもんなあ。

んじゃTo be freeから

CMでしか聞いてなかったからあんまり事前に聞いてなかったんですよ。
んで昨日初めてフルで聞いて最初は「イマイチパッとしない曲だなあ」と思って聞いてました。
でも大サビの所から結構好きです。あのクラップと足踏みのドンドンってやつはコンサートでやりたいなあ。
あと以外だったのがニノが結構な感じでフェイクっていうのか叫び(笑)って言うのかを入れてること。
おー、って感じ。
嵐はユニゾンが似合うわ〜。個々のソロパート聞いてると「癖あるなあ」って思うけど、ユニゾンになるとガラッと変わる。
綺麗なハーモニーです。どこまでキッチリ自分らで合わせてるか判んないけどね(笑)。

PVはいたってシンプルですな。これはメイキング見る回数の方が多くなりそう。
上に書いたニノのyeah〜のとこだけリピってます。
後ろに入ってる松本さんと翔さんも良い感じで今回のPVで一番好きなシーンです。10秒無いけど(笑)
あー、モンスターも書いてないなあ。あっちはPVがかなり好きなので書きたいのが一杯ある。

Monsterも書いちゃう。
何か不思議な曲だ。Truthみたいな感じかと思いきや、サビはさわやか。
4拍子からいきなり3拍子のワルツになったり。ヘンテコ〜。まさに異世界。
曲中で好きなとこは最初のリーダーのソロ。あれバーリカッコいい。
Bメロ出だし低すぎで歌えません!
さあ、大好きなPV!見所まちゃきとリーダー。あとワルツの時のニノさん。
もうね最初から好き。まちゃきのスタイルの良さが際立つ衣装です。
Mステかな?PVかどっちかで最初踊ってる時背中見えてます。PVメイキングではサビの一度失敗してる所失敗したらしたで可愛いし、しなかったらグワングワンでセクシー。
あと好きな振りはAメロ直前の腕を上下に開くやつ。まちゃきちょっと斜めに立ってるんだがそれが抜群にカッコいいです。
美味しい!今回美味しいぞまちゃき!
リーダー踊り流石です!ー!!最初のソロパートもメッチャカッコいい!あと一番最後リーダーセンターでV字で踊ってるところ。かっこい〜。キレが凄い!
ニノさんは不思議ワルツまでほぼ目立たない(私の中で)んだけど、ワルツでは癖のある踊りを生かして機械っぽい動きがハマってます。
あと逆さまの映像のときのこめかみを人差し指で指してる時が好き〜。
うーん、私誰のファン???(笑)

んでWonderful World!!
mapのEDで結構聞いてたから耳なじみは有ったなあ。
ビックリしたのはそれをこんな早くに音源化したってこと。えー!!ってビックリしたもん。
下手したらここ最近出してる秋のシングル時期にc/wで一緒に入ると思ってたよ。
確かに∞ならではのポップ曲ですな。
ガヤとか絶妙。ニノも合いの手とか上手いけど、集団でやるなら∞の方が上手いなあ。

リアルにも書いたけど誰がドナやってんだ!?山ちゃんみたいだ〜
あと1番Bメロヤスのパートのスーのガヤが判んない。誰か教えて!
これMステで見たかったなあ。キャッキャして良い絵が見れたんだろうなあ(泣)。
色んな声があるから全部を全部ユニゾンにすると∞はごちゃごちゃして聞こえるかも。
その分ハモリを上手く入れてるように聞こえる。

曲的にはc/wの浮世踊リ人のほうが私は好き〜。
こういうの合うよなあ。さすが演歌デビュー、さすがテイチク。
スーの声が良く合う!丸ちゃん逆に微妙に合わない(笑)
曲的には和風ビッグバンド?かなあ。プロローグではスーツとかの洋服だったけど、和の艶やかな着物とかでも良いなあ。
もしPV作るなら和服で撮るイメージ。嵐のライバクのような着こなし。黒多め。鮮やかでちょっとだけダーク。
それか黒スーツに一部着物の生地とかとかでも良いかも。

これがどんな風に今後絡んでくるか楽しみじゃ!
| 嵐! | 08:54 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 08:54 | - | - |
コメント
コメントする